2017年度Mリーグ メインページ
主  催 NPO法人松戸市テニス協会
担当役員
【統括・休日リーグ担当】瀧口 昌宏
【平日リーグ&シニア担当】鶴田 正博
開催要項 平日、休日、シニアの3リーグで開催致します。
(シニアリーグは平日・休日の両方の試合日程を使用出来るものとします)
また、本年度開催要項の主な変更点及び確認事項は以下のとおりとなります。
@ ノーショウ(NS)試合があった場合、勝敗は5勝0敗とし、取得セット数は5、取得ゲーム数は30とする。
これは、NSが試合途中で確定した場合にも適用する。勝ち点の「−1」は廃止する。
A 日程調整において、
・ホームチームは、速やかに試合の日程を設定する。
・ホーム試合入力後ビジターチームが希望日を選択する。
・希望日が重なった場合にはビジターチーム間で調整を行う。(上書き厳禁)
NSが生じないようホームチームとビジターチームは十分協議し日程調整する。
・日程調整は監督会議前日までに完了の事。
B選手登録は市内(在住・在勤・在学者)の最低基準を5名以上の登録、3名以上の試合出場とする。
※但し、民間テニスクラブにおいては会員・スクール生を在クラブ員とみなしこの限りではない。(Mリーグ開催要綱中に記載:テニススクールを開催する加盟団体の10団体)
Cチーム内の選手登録順位は実力順とする。

 大会申込〜監督会議までについて ※お申込みは8/7にて締切ました
 なお、こちらのページにて参加登録チームの一覧を掲載しています。
 監督会議後・大会開始〜大会終了まで
 その他細則
 【印刷用】
 開催案内(印刷用)(PDF)
 開催要項(印刷用)(PDF)
問い合わせ Mリーグ関係の全ての連絡は、以下のアドレスをご使用下さい。
 matsudo-ml@tennis-mta.org
NO SHOW
について
極力、NO SHOW(いわゆるメンバー不足による不戦敗)にならないように、各チームともにしっかりとメンバーの確保をお願い致します。

NO SHOW(NS)試合があった場合、勝敗は5勝0敗とし、取得セット数は5、取得ゲーム数は30とする。これは、NSが試合途中で確定した場合にも適用する。勝ち点の「−1」は廃止する。